改造部門 審査基準一部変更のお知らせ


第8回俺たちのダイエットシリーズにおいて

改造部門の審査に関する若干の変更をお知らせ致します。

変更前【審査】
●審査基準 自分が理想とする体(自分がなりたい体)に最も近い人から順位を付ける。
●身体測定基準:身長(申告)、体重、体脂肪率
●順位基準:審査員の審査結果を集計。※順位に持ち点をあらかじめ付けておく。



変更後【審査】
●審査基準 自分が理想とする体(自分がなりたい体)にポイント(点数)をつける。
●身体測定基準:身長(申告)、体重、体脂肪率
●順位基準:審査員の審査結果からポイントを集計。


上記のように若干変更となりましたことを告知致します。また、改造部門の審査員は減量部門にノミネートされた20名が行うことになっておりますが同点となった場合は、大会コミッショナーの最終ポイントを加算して決着。



ここで、コミッショナーの見解。


簡単に言えば、改造部門の審査は上記のように減量部門にノミネートされている参戦者が
『自分が理想とする体(自分がなりたい体)』に近い人を選ぶことになる。
つまり、改造部門参戦者はどのような体が一般的に人気があるかどうかを予測する必要があるわけだ。

あくまで、私個人が目指すならば理想は下記のとおり。

・ゴリマッチョは理想としない。
・明らかに筋トレしてます的な体も理想としない。
・痩せてはいるが筋肉が程良くしっかりとついているのが理想。


例3つ↓


80120211.jpg

4点/10点中。私にとってはゴリマッチョ過ぎて理想ではない。





que-11141311961.jpg

5点/10点中。もう少し自然な肉体が理想である。




入江4.bmp

10点/10点。細くしなやかでしっかりとした自然な筋肉がついている。理想の体型と言えるであろう。




これは、あくまで私個人が採点した場合である。

さて、改造部門の皆さん、減量部門の方々はどのような体を理想とする人が多いのか予測することも勝つためには必要です。頑張ってください。





poster_o2 - コピー.jpgposter_outline.jpg